令和元年8月26日(月)~8月31日(土) 北海道酪農ヘルパー 学生インターンシップ2019<全道パターン>のご案内

北の大地で酪農ヘルパーを体験しませんか?!

酪農ヘルパーとは?

北海道酪農ヘルパー学生インターンシップ概要

目的

北海道内の酪農ヘルパー利用組合において酪農ヘルパーを体験することで北海道酪農および酪農ヘルパー業務への理解を深めていただき、将来の就職選択の一つと位置づけていただく。

  • 搾乳・給餌など酪農ヘルパーとの同行等を通じた業務体験
  • 酪農ヘルパーとの交流会
  • 就職情報の共有      など
日程

令和元年8月26日(月)~8月31日(土)(5泊6日)

※自然災害や重大な家畜伝染病などが国内で発生した場合、中止することがございます。

実施場所

北海道各地区における酪農ヘルパー利用組織

※地区・利用組織を指定することはできません。

募集対象

将来酪農ヘルパーへの就業を視野に入れる大学生(大学校生)・専門学校生・高校生

参加費用

10,000円 (現地にて徴収させていただきます。)

※往復航空券、障害保険、現地滞在宿泊等は当方で手配します。 (ただし7月25日以降のキャンセルは、航空券等キャンセル料を頂戴する場合がございます。)

パンフレット(PDF形式)はこちらから

パンフレット(PDF)

就業体験ツアー行程

令和元年8月
26日(月)
(1日目)
日中 羽田空港等集合(各地区へ移動)
夕方 各地区空港 着
【オリエンテーション・座学・就職情報提供】
⇒ インターンシップ先へ移動
27日(火)
(2日目)
30日(金)
(5日目)
終日 【各利用組合での酪農ヘルパー体験】 
〇朝・晩の搾乳・給餌等、ヘルパーに同行の上、業務を一通り体験。
※宿泊は、宿泊施設またはファームステイ
○5日目 酪農ヘルパーとの懇親会
31日(土)
(6日目)
日中 各地区空港 ⇒ 羽田空港等(解散)
※終了後、アンケート様式の報告書を提出いただきます。

※行程は一例であり、地区により具体的内容は異なります。

申し込み方法および留意事項等

※エントリーシート様式(Excel形式)は、こちらよりダウンロード願います。

エントリーシート様式(Excel形式)

留意事項

お問い合わせ

インターンシップに関する問合せ先

JA北海道中央会 農政対策部内

担当:酒井

住所:札幌市中央区北4条西1丁目1番地

TEL:011-232-6415 FAX:011-222-3598

旅程窓口

株式会社 農協観光 札幌支店

住所:札幌市中央区北4条西1丁目1 番地

TEL:TEL011-222-1151